本文へスキップ

デントリペアで"車のヘコミ"を鈑金塗装せずにスピード修理

トラストデント京都山科店

お問い合わせ090-1894-6903

〒607-8353 京都府京都市山科区西野野色町74-17

TOPショップ案内

ショップ案内access




はじめまして。トラストデント京都山科店代表の荒芝 幸介(あらしば こうすけ)です。       
当店は出張修理専門店として営業しております。

在庫車、展示車のヘコミ直しから緊急を要する場合まで幅広く対応できます。また、「プレスラインは直らない」、「アルミパネルだから無理」、「ツールが入らないからできない」などと他店に断られてしまった場合でも当店なら施工可能な場合があります。

デントリペアという技術に本気で向き合い積み重ねてきた技術力で、一人でも多くのお客様にご満足いただける仕上がりをご提供いたします。ぜひ一度ご相談ください。






ここ数年、車関係業者内に限らず一般的にもデントリペアの認知度が徐々に高まっており、デントリペア業者の数も増加傾向にあります。デントリペアは100%手仕事なので当然技術者のレベルに差が出ます。それ故に提供できる品質にも大きな差があり、ヘコミが歪みになった時点で直ったという業者もあれば、限りなく新車のレベルまで復元することを直ったとする業者もあります。

そのため今後は単なる「デントリペア」というカテゴリーではなくなり「軽鈑金」と「鈑金」、「ガラスコーティング」と「ポリマーコーティング」のように、デントリペアもその技術、品質によって細分化されていくでしょう。そうなるとデントリペア業者には「どのような品質のデントリペアを提供するのか」を明確にすることが求められます。

当店ではデントリペアの中で最高レベルの技術と品質の「トラストデント工法」を提供しています。この工法により従来のデントリペアでは修復が難しいとされてきたプレスラインやRコーナー(逆Rコーナー)、アルミパネルにいたるまで非常に高度なテクニックとトラストデント独自のツールを駆使することにより修復することが可能になりました。この他では絶対にマネできない本物の技術で最高の仕上がりをご提供いたします。



     
当店では少しでもヘコミをきれいに直し、新車のようにきれいにしたいとの想いからトラストデント工法を取り入れ、その後も一貫して高い技術を追求しています。それはお客様に最高の技術と仕上がりで喜んでいただきたいからです。そのために一切妥協をせず、丁寧で確実な施工を常に心がけています。そして持っている技術を最大限に発揮し、お客様に心から満足していただけるように努力いたします。

今後も車に使われる塗装や鉄板の質が変わっていき、ますますデントリペアの難易度も高くなっていくでしょう。それに応じて今持っているデントリペアの技術をさらに進化させていかなくてはいけません。現在の技術に甘んじることなく常に最高品質を保つために常に最先端の技術を取り入れ、品質向上に取り組みます。       

 ショップ概要
代表者 荒芝 幸介(あらしば こうすけ)
お問い合わせ番号 090-1894-6903
Eメールアドレス info@tdg-kyoto.com
所在地 〒607-8353 京都府京都市山科区西野野色町74-17
電話番号 *出張作業で不在が多いため、上記の携帯番号へお願い致します。
定休日 不定休